ダービースタリオンマスターズ(ダビマス) 競走馬の調子を管理する方法

ダビマス 競走馬の調子を管理する方法

競走馬の調子を管理する方法

レースでは、馬の調子で勝敗が決める事が多々あります。馬本来の力を出させるためにも、調子を上げる事は、大切な作業の1つです。

 

競走馬の好調リズムをいかに得るか

競走馬は上がり下がりする調子のリズムがある。その調子の周期は基本的にほぼ一定であるが、激しい運動で付かれるとリズムが狂う。この調子の良し悪しによって実力がいかに発揮できるかに関係し、レース成績に大きく関係する。

 

つまり、レースにいかに好調のリズムで挑むかが重要なのです。

 

調子が影響するもの
  • レース成績
  • 故障の確率

 

調教師のコメントから調子の具合を読み取る

厩舎に入れた競走馬の調子を知るには、調教師のコメントを見れば一目瞭然。このコメントに間違いはないので、調教師のコメントに従い調教を進めて行くと安心です。微妙な調子も的確に伝えてくれるので、全面的に信用しましょう。

 

調子を好転させ早く上げる方法

調子を好転させ、早く上げる4つの方法を紹介。

 

まず競走馬をゆっくり休ませる

調子が悪いのは、疲れていることが最大の理由と言えます。そこで、無理なく好転させるために、競走馬をゆっくり休ませるのがおすすめです。疲れが取れれば、自然と調子を取り戻すようになります。しばらく休ませても調子が上がってこない場合は、かなり疲れている。放牧に出して体制を整えましょう。

 

とにかく運動させて元気を呼び込む

競走馬は毎週適度な運動をさせると、調子の変化が少なくなる。何もせずに休ませるのも重要ですが、基本的には単走馬なりで良いから1本は調教を行いたい。

 

調子落ちの状態から上がる時期に、何もしないのと馬なり1本を追うとでは、馬体重の増加が違う。動いた方が馬体重の増加が大きく、それだけ交点が順調だということを表している。

 

併せ馬を行うと通常より早く調子が上がる

競走馬の調子を変えたい場合におすすめの方法が、併せ馬での調教だ。一定のリズムで変化する調子を、早く変化させることができる。ただ、急に変化させるので、競走馬の疲れが取れない等見えない負担を競走馬に与えることになる。

 

ダート・併せ・馬なりが効果的

 

調子が出てきたらこれまでより1ランクハードな調教を

好調が上がってきたら、調教内容も濃い内容にする。馬なりから強め、そして一杯へ。さらに調子を上げるために併せ馬も良い。

 

調子が良ければ故障もしにくく疲れも少ないので、レースに向けてきちんと調教できる。ハードな調教内容ほど効果も高いので、ぜひ取り組みたい。

 

好調をできるだけ長く維持する方法

好調をできるだけ長く維持する3つの方法を紹介。

 

基本的に併せ馬は行わないこと

併せ馬は、馬の体調を変えるのが早い。つまり馬の調子を良くするだけでなく、悪くするという弊害もあるのだ。好調時に併せ馬を行うと、すぐに調子落ちしてしまうので、レース出走直前で仕上げる以外はできるだけ避けたいものである。

 

ただ、勝負根性や気性を改善するためなら、調子が落ちても関係ないので、目的さえしっかりしていれば問題はない。

 

馬体重が増えるからと言ってハードな調教はしない

調子が下がり気味なのに、馬体重が多いからといってハードな調教は行わない。調子が落ちているのは疲れがあることも一因なのに、さらに疲労させても調子をさらに落とすだけである。

 

レースが近くても、ハードな調教はしない。無理して体重を落として出走させるより、ベスト体重より重くても調子を維持して出走させた方が好成績を残すことができる。

 

しかもレースで故障しにくい。出走は、調子を第一に考えたメニューを考えることだ。

 

適度な調教をすると変化は緩やかになる

ハード調教では、調子の変化が激しくなり、馬なりの調教なら、その逆になる。それならば、その中間的な調教では、調子の波も中間の変化になる。自分の競走馬の適切な調教を知り、調子の波にムラができないように整えてあげよう。

関連ページ

【ダビマス】 ベスト体重とは
ダビマスの調教テクニックをまとめています。入厩の場所から調教師の選択の仕方、理想の競争馬を育てるためにテクを紹介していきます。
【ダビマス】 疲労がたまっているときの対処法
ダビマスの調教テクニックをまとめています。入厩の場所から調教師の選択の仕方、理想の競争馬を育てるためにテクを紹介していきます。疲労がたまったときの対処法を紹介します。
ダビマス 理想を目指す基礎調教(育成)法
ダービースタリオンマスターズ(ダビマス)で競走馬の理想を目指す基礎調教(育成)法を紹介します。馬の個性を理解し、効果的な調教をしていきましょう!
ダビマス スピードを上げる調教方法
ダビマスの調教テクニックをまとめています。馬体のスピードを上げる調教方法を紹介します。芝と坂路を組み合わせて、無理のない調教を行おう。
ダビマス スピードがあると言われた時の調教法
ダービースタリオンマスターズ(ダビマス)で産駒がコメントで「スピードがある」と言われた際に、厩舎で調教する的確な方法を紹介します。
ダビマス スタミナをつける調教方法
ダビマスの調教テクニックをまとめています。入厩の場所から調教師の選択の仕方、理想の競争馬を育てるためにテクを紹介していきます。
ダビマス 最初の三ヶ月の調教が大事
ダビマスの調教テクニックをまとめています。入厩の場所から調教師の選択の仕方、理想の競争馬を育てるためにテクを紹介していきます。最初の三ヶ月の調教方法を伝授します。
ダビマス Sマーク表示の意味は何?
ダビマスの調教テクニックをまとめています。入厩の場所から調教師の選択の仕方、理想の競争馬を育てるためにテクを紹介していきます。Sマーク表示の意味とは?
ダビマス 怪我の種類と復帰期間と治し方
ダビマスの調教テクニックをまとめています。競争馬の怪我の種類と復帰までの時間をまとめました。復帰してからの安全な調教法も紹介します。
ダビマス 勝負根性を鍛える調教法
ダビマスの調教テクニックをまとめています。もとからおとなしい馬やレースで負け続けてた馬は勝負根性が備わっていません。「併せ馬」を使った調教法で根性を鍛えていきましょう。注意点も解説します。
ダビマス 気性難を治す調教テクニック
ダビマスの調教テクニックをまとめています。競走馬はいくらスピードとスタミナがあっても気性が荒いとビッグゲームに勝てません。ここでは気性を治す調教方法を紹介します。
ダビマス 競走馬の気性を改善させる調教法
ダービースタリオンマスターズ(ダビマス)の競走馬の気性が悪い場合に調教で改善させる方法を紹介します。
ダビマス 競走馬の総合力をアップさせる方法
ダービースタリオンマスターズ(ダビマス)の競走馬の総合力を育成や調教でアップさせる方法を紹介します。
ダビマス お任せ調教で厩舎の選び方
ダービースタリオンマスターズ(ダビマス)でお任せ調教の際に厩舎を選ぶ方法を紹介します。厩舎の特徴や主戦騎手、調教内容を詳しく解説します。
ダビマス コメントで産駒の能力を判断する
ダービースタリオンマスターズ(ダビマス)で競走馬の産駒の能力を判断する方法を紹介します。売却価格と馬のスピード関係、馬のピークの関係、馬体重の関係、血統を詳しく解説します。
ダビマス 古馬の体力低下を防ぎ能力を維持する調教法
ダービースタリオンマスターズ(ダビマス)の競走馬が古馬になった場合に、体力低下を防ぎ能力を維持する調教法を紹介します。
ダビマス 故障明けの調教法
ダービースタリオンマスターズ(ダビマス)で競走馬が故障した後の調教方法を紹介します。
ダビマス スピードを上げる調教【芝or坂路】
ダビマスの調教テクニックをまとめています。G1を制すうえで必要な「スピード」を上げる調教方法を紹介します。坂路と芝の効果の違いとは?
ダビマス G1を確実に獲るには勝負根性が重要
ダビマスの調教テクニックをまとめています。入厩の場所から調教師の選択の仕方、理想の競争馬を育てるためにテクを紹介していきます。
ダビマス 調教師のコメントから見極める8段階評価
ダビマスの調教テクニックをまとめています。 調教師のコメントから見極める8段階評価を紹介します。馬の調子からレースに出馬するかしないかを判断しましょう。
ダビマス ベスト体重を調教師のコメントから判断する方法
ダビマスの調教テクニックをまとめています。競走馬のベスト体重を調教師のコメントから判断する方法を紹介します。
ダビマス 気性を強制的に改めるイベント
ダービースタリオンマスターズ(ダビマス)で競走馬の気性を強制的に改めるイベントを紹介します。
ダビマス 長所を伸ばす調教で個性派を作る
ダービースタリオンマスターズ(ダビマス)で競走馬の長所を伸ばして個性派を作る調教方法を紹介します。
ダビマス レース間隔が開く場合の調教方法
ダービースタリオンマスターズ(ダビマス)で競走馬のレース間隔が開く場合の調教方法を紹介します。
【ダビマス】馬体解析を行わずにコメントから能力を判断する方法
ダビマスの調教テクニックをまとめています。産駒を能力を馬体解析を使わずに牧場主のコメントから判断する方法を一覧で公開。
ダビマス 特別調教の効果一覧表
ダビマスの調教テクニックをまとめています。特別調教の効果一覧表を公開しました。通常の調教とは違い、競走馬の持っている新しい才能を発掘することができます。

ホーム RSS購読 サイトマップ