ダービースタリオンマスターズ(ダビマス) 初心者向けのゲーム序盤にした方が良い事

ダビマス ゲーム序盤にした方が良い事

【完全無料!唯一無二の高額配当3連単】

一撃帝王

>>>くわしくはこちら<<<

初心者向けのゲーム序盤にした方が良い事

ダービースタリオンマスターズ(ダビマス)のゲームをはじめて、序盤の方にしておきたいことを紹介します。

 

ベテランの方も、初心者の方も是非参考にしてみてください。また、イベント等が開催されているときは、積極的に参加してみてくださいね。

 

ゲーム序盤にした方が良い事

序盤おすすめ

 

資金を貯めておく

牧場の運営には資金がかかります。毎月決まった金額が引かれていくので、ゲーム序盤はあまり資金を使わずに貯めておくのがおすすめです。

 

資金は、他にも繁殖牡馬を購入するためや、牧場の拡張をするためにも必要になってきます。おもにレースに参加して優勝することで手に入れることができます。

 

毎月かかる資金は、厩舎に入っている馬の数、牧場の経費などで決まってくるので、しっかり把握しておくと便利です。

 

牧場を広げておく

繁殖牡馬や、産まれた未入厩馬を放牧できる数はあらかじめ決まっています。

 

序盤は、資金を貯めながら進めていきますが、効率化を図るためにある程度貯まったら、牧場を広げておきましょう。

 

競走馬も歳をとると引退してしまうので、効率よく新しい馬と引退馬が出入りできるくらいの数が理想です。

 

設備に関する情報は、牧場の設備一覧の専用ページをチェックしてみてください。

 

種付け権を集めておく

種抽選や、ゲームをすすめていくうちに交配することができる種付け権を集めることができます。

 

それぞれ種付け権にも相性があり、高級な馬でなくても相性がいい場合、かなりレースで活躍してくれる馬を作ることができます。

 

相性を見るにはたくさんの種類が必要になるので、種付け権を集めておきましょう。序盤は、レア度の低いもののみ交配して様子を見ておくと便利です。

 

配合理論については、ダビスタスマホ 配合テクニックのページで詳しく紹介しています。

 

厩舎を整えておく

厩舎は、「美浦」と「栗東」の2種類があります。この2種類は、最初は馬3頭ずつ計6頭入れることができます。

 

すべての厩舎を埋めるように進めていくと、1度のレースでもらうことができる資金が増えます。また厩舎は、拡張することもできるので。資金がたまってきたら厩舎の整頓を行いましょう。効率を考えてできるだけ大きく増やしておくと便利です。

 

お任せ調教で競走馬を育成するポイントについては、ダビマス お任せ調教で厩舎の選び方の専用ページをチェックしてみてください。

【3回に1回 3連単が当たるデータを配信中】

ダビマス ゲーム序盤にした方が良い事

>>くわしくはこちら<<


ホーム RSS購読 サイトマップ