【ダビマスアプリ】 厩舎から調教、出馬の流れ

ダビマスアプリ 厩舎と調教と出馬登録の流れ

【完全無料!唯一無二の高額配当3連単】

一撃帝王

>>>くわしくはこちら<<<

【ダビマスアプリ】 厩舎と調教と出馬登録の流れ

ダビマスはダビスタをプレイした方であれば、スムーズに遊べますがビギナーの方はそうもいきません。ダビマスの基本、すなわち競馬の基本をある程度把握しておくと良いでしょう。・

 

ここでは競走馬を育てる厩舎から出馬登録までの流れを説明します。

 

厩舎(きゅうしゃ)とは

牛・馬等を飼う家のこと。競馬用の馬を飼育・調教する所でもある。

 

jaferskill

 

はじめに

馬が生まれて3歳になると厩舎へ入館します。ここで調教して実践に向けて本格的なトレーニングをします。

 

入厩

所有馬が3歳にうなったらレースデビューを目指しての第一歩を踏み出します。入厩のタイミングは牧場長に聞くのが良いでしょう。馬によって3歳の1月から入厩が可能です。早熟馬なら4月第1週から入厩可能です。遅い馬だと秋以降にならないとOKのコメントが出ません。

 

調教

調教とは馬が持っている潜在能力を引き出すこと、レースへ向けて調子を上げること、能力をアップさせるなど様々です。競走馬が本当の実力を発揮できるかどうかは、調教次第と言っても過言ではありません。プレイヤーの毛危険と理解が求められる難しさもあります。

 

出馬登録

調教で調子を上げ馬の状態をピークにしたら、いよいよ出走になります。しかし、その前に出馬登録をしなければなりません。その週に開催されるレースから出走させたいレースを選び登録すれば出馬できます。

 

まとめ

入厩をさせ調教をして出馬登録をしてやっとレースに出れる流れになります。

【3回に1回 3連単が当たるデータを配信中】

ダビマスアプリ 厩舎と調教と出馬登録の流れ

>>くわしくはこちら<<


ホーム RSS購読 サイトマップ